Luzlin

正しい洗顔でいちご鼻とさよなら!鼻の毛穴対策にスキンケアは欠かせない

time 2016/12/03

正しい洗顔でいちご鼻とさよなら!鼻の毛穴対策にスキンケアは欠かせない

1度なると治すのが大変な鼻の毛穴
鏡を見てガッカリすること、ありますよね。

「ホント、どうしよ…」「どうにかならないかなぁ」
なんて思ったことある人も多いはず。
全然治らない(´Д⊂…それは間違ったケアのせいかも!
驚く
毛穴ケアの方法をお伝えします(*^^*)

鼻の毛穴

鼻は、顔の中でも際立って目立つ位置にあって、しかも毛穴トラブルが発生しやすい部分。
「小鼻の毛穴が気になってしょうがない…」
「鼻の黒ずみが憎いっ!」
そんな風に思ったこと1度はありますよね。私も鼻の毛穴には悩んだことが…
いちご鼻を治すには、洗顔は外せないポイント!鼻の毛穴や黒ずみのことを知って、ツルンとしたお鼻を手に入れましょう^^

特 徴

鼻はもともと毛穴トラブルが起きやすい部位。それはこんな特徴があるからです。
鼻の特徴
顔全体にある毛穴の数は約20万個。特に鼻も入っている、Tゾーンは他の部分と比べ約7倍もの毛穴の数が存在しています。

毛穴には3つの要素があり、

  • 毛を作る毛包組織
  • 発汗による体温調節と雑菌の繁殖を抑える汗腺
  • 皮脂分泌により肌の潤いを保ち外的刺激から肌を保護する皮脂腺

その中でも鼻にある毛穴は、皮脂腺の割合が多いのです。そのため、皮脂の過剰分泌などが原因で起こる、毛穴の開きというトラブルになりやすいです。

トラブルの原因

鼻の毛穴トラブルには、毛穴の開き・角栓・黒ずみがあります。どの状態のものでも『毛穴』のトラブルは、そもそも毛穴周辺の肌が不健康なことが原因。

『不健康』になってしまう原因は様々。でも、何かのきっかけで1度毛穴を傷つけているのです。それを「キレイにしたい!」という強い思いが、逆に肌をもっと傷つけ、毛穴トラブルを悪化させ、頑固に、治りにくくさせている可能性も(´Д⊂…

毛穴の開き

鼻の毛穴開き
毛穴が開いて、元に戻りにくい状態です。大きな原因は2つ。

  1. ターンオーバーが正常に起こらなくなったこと:酸化した角栓に触れた毛穴周囲の角質のターンオーバーが遅れます。そうすると、毛穴の角質が固くなり、その後で角栓を抜いたとしても、毛穴の開きを形状記憶してしまい、閉じなくなり、毛穴が開いたままに。
  2. 老化に伴うコラーゲン・エラスチンの低下:肌にハリを保つコラーゲンやエラスチンが減少することで起きる

角栓

鼻の角栓つまり
そもそも角栓とは、『過剰に分泌された皮脂(油分)』『古い角質(タンパク質)』が混ざって毛穴に詰まることでできてしまったもの。白っぽくポツポツしています。できる原因は2つ。

  1. 間違った肌のスキンケア:間違ったスキンケアでダメージを受けると肌の潤いが奪われやすくなり、乾燥して肌を硬くし、毛穴に詰まりやすくなる。
  2. 間違った角栓のお手入れ:角栓を力まかせに押し出すと、毛穴周辺の皮膚を傷つけたり、毛穴が開いて凹凸が目立ちやすくなる。

黒ずみ

鼻の黒ずみ
毛穴に詰まったものが酸化して固まり、皮膚の表面に黒い点になって表れたもの。また、毛穴が広がったことにより影が黒く見える状態です。黒ずみの種類は4つ。

  1. 汚れ詰まりタイプ:ホコリや皮脂、古い角質、落としきれなかったメイクなどが毛穴に詰まっている状態
  2. 毛穴広がりタイプ:肌の乾燥のため過剰に皮脂が分泌され、毛穴が詰まり広がって、影ができてしまっている状態
  3. オイリータイプ:分泌される皮脂の量と新陳代謝のバランスがとれていないから毛穴が詰まり、汚れてしまっている状態
  4. メラニンタイプ:代謝の悪さや過度なケア、紫外線などの強い刺激などによってメラニンが蓄積している状態。毛穴に汚れが詰まっていないのに黒ずんで見える

また鼻は皮脂が多いので、毛穴のポツポツだけじゃなくニキビもできてる…なんて人もいるのでは?そんな人はこちらも読んで、改善してみてください(*^^*)
鼻ニキビの原因ちゃんと分かってる?

鼻の毛穴トラブル■洗顔での改善方法

鼻の毛穴のトラブルは、どれもポツポツしてしまって目立ちやすいです(´Д⊂…

「もう嫌!早くどうにかしたいっ!」
そう思うことも少なくないですよね。
改善するためには、日々の正しい洗顔は必要不可欠!
必要不可欠

酵素洗顔をする

酵素洗顔って何?」そう思った人もいますよね。その名の通り、酵素が入っている洗顔料を使って洗顔すること!まんまですね(笑)

酵素には様々な種類がありますが、洗顔料に配合されている酵素の主な働きは『タンパク質を分解すること』

トラブルの原因の3つも元をたどると、角質や角栓。それらの正体は『タンパク質』です。つまり酵素洗顔は、鼻の毛穴対策にうってつけなのです^^

しかし1つ問題が…酵素洗顔のやり過ぎは、肌がデリケートに傾くことがあるのです。使用頻度には十分気を付けてください。

ピーリング用石けん

ピーリング用石けんには、フルーツ酸(AHA)、サリチル酸(BHA)といった成分を配合したものがあります。これは硬くなった古い角質を柔らかくして落としやすくする働きを持っています。なので、毛穴ケアにはいいですよ。ただ、こちらも酵素洗顔同様、毎日使えるものではありません。使用頻度には気をつけて!

正しい洗顔方法

正しい洗顔
余分な皮脂や汚れは落とさないといけません。でも、洗いすぎると必要な皮脂まで落としてしまい、肌が乾燥しやすくなります。肌が乾燥すると、肌を守ろうとして逆に皮脂料が多く…過剰な皮脂は毛穴詰まりの原因となるので、日々しっかりとお手入れすることが大切!

  1. 手洗い:洗顔の前にまず手を洗い清潔に。汚れた手での洗顔は、手に付着した雑菌が肌につくことで肌荒れの原因に。
  2. ぬるま湯ですすぎ洗い:先にぬるま湯ですすぐこと。顔を濡らしておくと洗顔料が泡立ちやすくなり、手による摩擦を和らげることができます。
  3. 洗顔料をしっかり泡立てる:肌への摩擦を減らすために重要。泡立てネットを使ってきめ細かい泡を作ってください。
  4. 丁寧に洗う:泡でなでるように、ゴシゴシとこすらないように意識!鼻は、指の腹でクルクルと洗うのがオススメ。
  5. ぬるま湯でしっかりすすぐ:顔に付けるイメージで30回以上すすぐこと。鼻の頭や小鼻も、たっぷりのぬるま湯でしっかりとすすいで。
  6. 潔なタオルで水分を取る:タオルを顔に当てて、水分を吸収させるようにふき取ります。強く拭くと摩擦が起きるのでゴシゴシ擦らないように。

メイク後はクレンジングを忘れずに

メイクがキレイに落とせていないと、それが毛穴に詰まることも…洗顔をしっかりできてもメイクは落とせません。
「洗顔をしっかりしてるのに、治らない…」
そんなときはクレンジングを見直してみて!

クレンジングで主流なのは、この2つ。

  1. オイルタイプ:洗浄力があるけど、肌への刺激が強い
  2. ジェルタイプ:肌に優しいけどメイクが落ちにくい

この2つのタイプでは、洗浄力肌への優しさ、どちらかを優先することで、どちらかを妥協しなければなりません。最近ではオイルタイプは肌に刺激が強いので、ノンオイルタイプやウォータータイプなど、肌への刺激を減らす工夫がされているクレンジングも多くなりました。でも、やはり洗浄力が足りないところのが難点です。

「毛穴の汚れをしっかり取って、肌にも優しいクレンジングはないの!?」

その答えは、ホットクレンジングタイプ!
ホットクレンジング
これは、肌に触れると発熱し、肌を温める事により自然に毛穴を開き、毛穴に詰まった汚れを無理なく洗い流す仕組みです。そのため、無理やり毛穴から取り除くわけではなく、自然に開いた毛穴から汚れを洗い流すので、肌への刺激も少なく、洗い残しも防げるのです。

鼻の毛穴トラブル■保湿はしっかり

洗顔後の保湿は、怠ってはいけません。肌が乾くと、より毛穴が目立ちやすくなってしまうのです(´Д⊂…
落ち込む

化粧水

化粧水はケチケチせずにバシャバシャ使うのが基本!時間がある時はローションパックをして肌にたっぷり水分を与えてあげるのもいいですよ。また、じっくり時間をかけて浸透させていくのが大切です。手の平で顔を軽く包むようにすると浸透しやすくなります。

水分は肌のうるおいを保つだけでなく、肌をふっくらとさせて毛穴をキュッと引き締める効果もあります。なので、お肌には必要不可欠!

油分で蓋を

化粧水の後は、美容液→乳液→クリームの順番でケアを。

毛穴の黒ずみやつまりがあると、乳液やクリームを控えめにしてしまいがち。でもそれは、乾燥を悪化させるNG行為!油分でフタをしてあげないと、化粧水の水分が肌の中にあった水分と結びついて一緒に蒸発してしまいます。乾燥を悪化させる行為なので、化粧水の後は必ず油分でフタを

摩擦は肌の負担になるので、油分を付けた直後の滑りが良い肌にマッサージするのはオススメ。角栓ができやすい部分を軽く揉むようにマッサージすると血流がよくなって老廃物がたまりにくくなりますよ^^

洗顔&保湿は、鼻だけでなく顔の毛穴ケアには欠かせないもの。正しい方法を実践してくださいね。やり始めて1日2日で効果がでるわけではないですが、1ヶ月続けたら変化が出てくると思います。その後も継続して…キレイなお鼻を手に入てよう!

スキンケア商品、何を使ったらいいのかわからない(´Д⊂…
そんな人は、こちら!角質・皮脂・保湿。全部のケアができる毛穴専用コスメ。お試しあれ〜
アクポリス

スキンケアで改善しきれないものは、毛穴の開き・黒ずみのオイリータイプ・メラニンタイプです。これらの改善方法も見てみましょう(ΦωΦ)

ターンオーバーを正常に

毛穴の開きの原因『ターンオーバー』
ターンオーバー
《引用:美人肌.com 図版参照》

ターンオーバーとは、表皮が新陳代謝している様を言い表したもの。表皮細胞が日々誕生し、代謝活動をしながら押し上げられていきます。やがてペチャンコの平べったい角質として完成(角化)します。身体を守るバリアーとして働き、やがて垢となって剥がれ落ちていくのです。

ターンオーバーの目的は、しなやかで強くて美しい角質のバリアーを作ること。このようなターンオーバーの仕組みの下、肌はいつも健康で強くて美しい状態を保とうと努力しています。

正常な周期は28日と言われています。これは早くても遅くてもダメ!
早くなると『セラミドなどが十分に作られず、バリア機能が弱い
遅くなると・・・『古い角質が肌に残り、ターンオーバーを邪魔する

では正常化する方法は?
それは、基本的な生活習慣を見直すことです。ターンオーバーを正常にするために、「邪魔」になってくる要素は・・・
睡眠不足
血行不良
ストレスが多い
栄養不足
間違ったスキンケア

また生活習慣の乱れは、黒ずみのオイリータイプメラニンタイプの原因でもあります。ターンオーバーを意識していたら、こちらの鼻の毛穴トラブルも解消できますよ。

他の鼻のトラブルでも、ターンオーバーは正常にしておいたほうが治りは早くなります。日々の積み重ねが大切。騙されたと思って28日、正しい生活を送ってみてください^^
毛穴から開放

黒ずみの原因■紫外線

メラニンによる毛穴の黒ずみ対策は、生活習慣の改善だけでなく、紫外線にも気をつけて!
紫外線対策

まず、メラニンの生成を抑えることが大切。紫外線によってメラニンが生成されやすいので、外出時は日焼け止めや日傘、帽子などで日焼け対策を。

これは夏だけやっておけばいいわけではありません。秋、冬も紫外線の影響は受けています。「寒いから大丈夫」そんな風に思いがちですが、怠らないようにしましょう。

また、家の中にも紫外線は入ってくるので、なるべく在宅中でも気を付けてるといいですね。家にいるのに日焼け止めを塗るのは面倒…という人は、遮光カーテンやUVカットシールを貼るのもオススメ。

毛穴のない鼻
どうでしたか?
鼻の毛穴トラブルに対応するには、まず洗顔に保湿の見直しを!プラス、生活習慣の見直ししましょう。

鼻の毛穴はすぐに良くなる裏技は…残念ながらないです…
でもちゃんと向き合ってやれば、肌は答えてくれます。

今日から洗顔に生活習慣、改善してみてください。そしてツルツルなお鼻になっちゃいましょう(*^^*)

【おすすめ関連記事】
あごニキビが原因で視線が怖い!ある治し方を試してみた!【体験談】ニキビ 体験談

美容カウンセラー恵梨
1974年生まれ
東京女子医科大学卒業
都内某有名クリニックで管理主任を務め
美容カウンセラーとして独立。
現在は美容メディアや地方講演など多方面で活躍中。