Luzlin

【バレンタイン・本命チョコ】チョコケーキと言ったらガトーショコラ★手作りレシピ5品

time 2017/01/29

【バレンタイン・本命チョコ】チョコケーキと言ったらガトーショコラ★手作りレシピ5品

チョコ系のケーキと言ったら『ガトーショコラ』ですよね。

ちょっと工程は多くて大変かもしれません。
失敗することもあるので、作る時は注意が必要かも(´Д⊂…

でも焼く型によってバレンタインっぽくしやすいものでもありますよ。

詳しく見てみましょう(ΦωΦ)

ふんわり口どけガトーショコラ

ふんわりガトーショコラ
■材料(丸型15cm)
チョコ(スイートかビター):90g
無塩バター:80g
生クリーム:30g
ブランデー:10g
卵:3個
砂糖:90g
ココア:35g
薄力粉:35g

<デコレーション>
粉糖

■作り方

    *型の底と側面に紙を敷いておきます。
    *薄力粉とココアは、一緒にふるっておきます。

  1. ボウルにチョコ、バターを入れて湯せんにかけて溶かします。
  2. 溶けたら、生クリーム、ブランデーを加えて冷チョコが固まらないように熱い湯煎にかけておきます。
  3. 卵は卵黄と卵白に分け、卵白に半量の砂糖を加えて、しっかりしたメレンゲを作ります。
    メレンゲ
  4. 卵黄に残りの砂糖を加えて、もったりするまで泡立てます。
  5. 泡立てた卵黄生地にチョコたちを加えてゴムベラで混ぜ合わせます。
    *チョコが必ず温かい事を確認して入れましょう。
  6. そこにメレンゲの1/3を加えて混ぜ合わせます。
  7. ふるった粉類をもう一度ふるい入れ、ムラのないように混ぜます。
  8. 残りのメレンゲを2回に分けて加え優しく混ぜ合わせます。
    合わせる
  9. 型に流し込み、160℃に予熱したオーブンで40~45分焼きます。
    *焼き上がりは、竹串をさして生焼けの生地がくっつかなければ大丈夫!
    ガトーショコラ
  10. 焼き上がったらすぐに型から取り出し冷まします。
  11. お好みで粉糖をふってください。
  12. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド ko〜ko

メレンゲなしの簡単ガトーショコラ

簡単ガトーショコラ
■作り方(15cm丸型)
チョコ:100g
バター:50g
生クリーム:50cc
卵:2個
砂糖:70g
薄力粉:30g
ココア:30g

<デコレーション>
粉糖

■作り方

  1. 耐熱ボウルに細かく割ったチョコとバターを入れてレンジで加熱し溶かします。溶けたら泡立て器で混ぜます。
  2. 別のボウルに卵を割り入れほぐし、砂糖も入れて泡立て器でしっかりと少し白っぽくなるまで混ぜます。
  3. 溶かしたチョコとバター、生クリームを入れて泡立て器で混ぜます。
  4. 振るった薄力粉とココアを入れてゴムベラでさっくり混ぜます。
  5. 型にクッキングペーパーを敷き、生地を流し入れて170℃に予熱したオーブンで35~40分焼きます。
    *竹串を刺して生の生地が付かなければ焼き上がり!
    ガトーショコラ
  6. 冷めたら粉砂糖をかけてましょう。
    *冷蔵庫で一晩寝かすと美味しさアップ!
  7. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド オレンジリング

濃厚ガトーショコラ

濃厚ガトーショコラ
■材料(1本600g)
チョコ(カカオ分70%):200g
卵:180g
無塩バター:170g
グラニュー糖:70g

■作り方

  1. 無塩バターを刻んでボウルに入れ、チョコもボウルに入れます。湯煎をして、ゴムベラで混ぜ合わせながら溶かします。
  2. グラニュー糖を加え、ホイッパーで混ぜ合わせます。
    *ここではグラニュー糖は完全に溶け切りません。
  3. 全卵を泡立て器で溶きほぐし、網で漉しておきます。湯煎をしたまま、卵を4回に分けて加え、混ぜ合わせます。
  4. グラニュー糖が溶けきり、ツヤと粘りが出るまで、よく混ぜ合わせます。
    ガトーショコラ
  5. クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型(20㎝)、またはデコレーションケーキ型(15㎝)に流し込みます。
  6. 190℃に設定したオーブンで18分前後、焼き上げます。
    *上面の焼き具合が中央が少しレアな感じで、オーブンから取り出しましょう!
  7. 粗熱をとってから型から取り出します。
  8. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド ケンズカフェ東京

りんごのガトーショコラ

りんごのガトーショコラ
■材料(6人分)
りんご:1個
グラニュー糖:大さじ1と1/2
バター:大さじ1
ミルクチョコ:85g
無塩バター:65g
ココア:大さじ3
薄力粉:大さじ2
卵:2個
グラニュー糖:80g

■作り方

  1. りんごは皮をむき、種を除き、くし切り12等分にします。
  2. フライパンにグラニュー糖とバターを入れて砂糖が溶け、軽く色がつくまで焦がし、絶えずフライパンを揺らします。
  3. りんごを入れて、ゆすりながらカラメルをりんごにまとわせ、りんごの水分が出てくるので、フライパンを揺すりながら、りんごも返しながら煮詰めていきます。
  4. ボウルにチョコを入れ湯煎でとかし、常温に戻した無塩バターを入れ、泡立て器でゆっくり混ぜます。
  5. ふるっておいたココア、薄力粉を入れ、さらにゆっくり混ぜます。
  6. 別のボウルで卵黄にグラニュー糖の半量を入れ、白っぽくなるまですりまぜ、5に入れて混ぜます。
  7. 別ボウルに卵白を入れ、腰を切ってから、ひとつまみの砂糖を入れミキサーで泡立てます。
    6〜7分くらいまで泡立てたら、砂糖を3回に分けて加え、ツヤのあるしっかり角のたったメレンゲを作りましょう。
  8. チョコ生地に、メレンゲを3回に分けて加え、ゴムベラでメレンゲの白いところがなくなり、少し艶が出るまでゴムベラで切り混ぜます。
  9. 型に生地を1/3量入れ、りんごをおき、残りの生地を流し入れ、高いところから数回落とし、空気を抜きます。
  10. 170℃に予熱したオーブンで35〜40分焼成します。
    *焼き上あがりは、竹串を中心近くに刺し、大きな生地がついてこない程度。
    *竹串自体が少し湿っているくらいがいいですよ。
  11. 完成です(*^^*)

出典;レシピブログ

濃厚抹茶ガトーショコラ

抹茶ガトーショコラ
■材料(12cm丸型)
ホワイトチョコ:50g
牛乳:30cc
無塩バター:40g
卵黄:40g
砂糖:70g
薄力粉:15g
抹茶:20g
卵白:40g

<デコレーション>
粉糖
抹茶
生クリーム

■作り方

  1. 牛乳を沸かし、刻んだホワイトチョコの中に入れ、チョコを完全に溶かして冷まします。
    *少しとろみがつく程度に。
  2. 別のボールで常温に戻したバターを軟らかくし、その中にチョコを2回に分けて入れ、そのつど泡立て器で混ぜます。
    抹茶ガトーショコラ
  3. 別のボールで卵黄と砂糖の半量を白っぽくなるまで泡立てます。
    抹茶ガトーショコラ
  4. チョコ生地に2回に分けて入れて混ぜます。
  5. 卵白に残りの砂糖を1つまみだけ加え、ミキサーで泡だてます。フワッとしてきたら、残りの砂糖を少しずつ加えながら泡立てます。ツノが立つまで泡立てましょう。
    メレンゲ
  6. チョコ生地にメレンゲを1/3位加え、ゴムベラで混ぜます。
  7. 一緒にふるった小麦粉と抹茶を加えて混ぜ、残りのメレンゲを加えサックリ混ぜます。
  8. 紙(クッキングシート)を敷いた型に入れ、ヘラで平らにならします。
  9. 天板に1cm位湯をはって型を乗せ、160℃のオーブンで40~50分焼きます。
    ※型の中に湯が入らないように気を付けて!
    *つまようじを刺しても、何も付いてこなければOK。
  10. 熱いうちに型から出し、側面の紙だけはがして冷まします。
    抹茶ガトーショコラ
  11. 好みの仕上げをしましょう。紛糖&抹茶を振ったり、生クリームを添えるといいですよ。
  12. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド ハムまき

ガトーショコラ
いかがでしたか?

今回は丸型での紹介が多かったですが、ハート型を使えば一気にバレンタインっぽくなりますよ!

メレンゲを使うものはその出来が、うまく作れるかどうかを左右します
作る時は注意しましょう^^

ふんわり基本のガトーショコラに、しっとり濃厚なもの、抹茶のものなどなど。
好みのものを作ってみてくださいね。

コツをつかめば美味しくできるので、挑戦してみてください(*^^*)

美容カウンセラー恵梨
1974年生まれ
東京女子医科大学卒業
都内某有名クリニックで管理主任を務め
美容カウンセラーとして独立。
現在は美容メディアや地方講演など多方面で活躍中。