Luzlin

【バレンタイン・本命チョコ】とろ〜っ溶け出すフォンダンショコラ★手作りレシピ5品

time 2017/01/26

【バレンタイン・本命チョコ】とろ〜っ溶け出すフォンダンショコラ★手作りレシピ5品

フォークで割ると、中からとろ〜っとチョコが溶け出す『フォンダンショコラ』

冷めても美味しいレシピもありますが、温かいほうが美味しいのはまちがいなしです!

フォンダンショコラなら、一緒に食べれるような状態で渡せるのが1番いいと思いますよ。

ちょっと工程は多めですが、失敗少なくできるもありますよ(*^^*)

基本のフォンダンショコラ

基本のフォンダンショコラ
■材料(68mm×H40mmのココット4個分)
【ガナッシュ】
チョコ:30g
生クリーム:30g

【生地】
チョコ:40g
無塩バター:20g
砂糖:30
卵:1個
薄力粉:15g
ココアパウダー:こさじ1
牛乳:小さじ2

<型>
スフレ型Sサイズ・68mm×H40mm:4個

■作り方

    *焼き加減によって中のとろ~りする感じも変わってきます。使う型やオーブンによっても変化があるので、調節してください。

    【ガナッシュ】

  1. チョコと生クリームを耐熱ボウルに入れ、電子レンジ(600W)で30秒加熱し、よく混ぜてチョコを溶かします。
  2. ボウルのまま冷蔵庫に入れて冷やし、ある程度固まってきたらラップにのせて棒状に包みます。冷蔵庫で冷し固め、4等分に切ります。
    ガナッシュ
  3. 【生地】

  4. 耐熱ボウルにチョコとバターを入れ、電子レンジで50秒~1分加熱し、よく混ぜます。チョコが溶けたら、砂糖、卵を順に加えその都度よく混ぜます。
    基本のフォンダンショコラ
  5. 滑らかになるまでしっかりと混ぜたら、牛乳を加えて混ぜ、ふるった薄力粉とココアパウダーを加え、ヘラでさっくりと混ぜます。
  6. 型に薄くバター(分量外)を塗り、生地を少し残して均等に流し入れます。ガナッシュを1つずつ入れ、上から残りの生地をかけます。
    基本のフォンダンショコラ
  7. 天板にのせて、200℃に予熱したオーブンで10分焼きます。
  8. 周囲をナイフなどでくるっと一周外し、逆さまにしてお皿に出します。アツアツのうちは中からとろ~りとガナッシュが出てきますよ。
    *型を外す時は熱いので注意してくださいね。
    *プレゼントのときは、型のまま渡してもいいですね!
  9. 完成です(*^^*)

出典;cotta ChococoHS

ガナッシュいらずの簡単フォンダンショコラ

簡単フォンダンショコラ
■材料(ココット2〜3個)
チョコ:50g
卵:1個
砂糖:大さじ1
薄力粉:大さじ1
洋酒:小さじ1

<デコレーション>
ココア
粉糖

■作り方

    *ココットで焼く場合に限り、型にバター(マーガリンか油でも代用可)を塗っておいた方が焼き上がりが外れやすいです。

  1. ボウルに適当な大きさに切ったチョコとバターを入れ、1分レンジでチンします。
  2. バターとチョコをよく混ぜます。溶けきれなかった場合は湯せんで溶かしてください。その後に、溶いた卵を入れよく混ぜます。
  3. 混ざったら、砂糖、洋酒の順で入れ、その都度よく混ぜます。
    簡単フォンダンショコラ
  4. 最後にふるった薄力粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
  5. 生地を型に流し入れ、180度のオーブンで7分焼きます。
    *真ん中膨らんだり、ひび割れたらOK!
  6. 最後にお好みで、ココアや粉糖をかけます。
    *冷めた場合は、10〜15秒チンすれば中のチョコが溶けますよ。
  7. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド 柴犬ワンワン♪

ホワイトフォンダンショコラ

ホワイトフォンダンショコラ
■材料(ミニカップまたはココット9個分)
【ガナッシュ】
ホワイトチョコ:100g
生クリーム:50g

【生地】
ホワイトチョコ:100g
無塩バター:60g
卵:2個
砂糖:15g
薄力粉:40g

【ラズベリーソース】
冷凍ラズベリー:200g
砂糖:70g

<デコレーション>
粉糖

■作り方

    【ラズベリーソース】

  1. 深めの耐熱容器にソースの材料を全て入れ、電子レンジ(500W)で4~5分加熱し、裏ごします。
    ラズベリーピューレ
  2. 【ガナッシュ】

  3. ボウルにガナッシュ材料を入れて湯せんにかけ、ホワイトチョコをしっかりと溶かしたら、平らなバットに流し込みます。
  4. 冷凍庫に入れてある程度固めます。
    *完全には固めません。
    ホワイトガナッシュ
  5. 【生地】

  6. ボうルにバターを入れ、湯せんにかけて溶かし、ホワイトチョコを入れてしっかりと溶かします。
    ※ホワイトチョコは湯が熱すぎると分離しやすくなるので、ひと肌より少し熱いくらいの湯で湯せんしましょう。
  7. 別のボうルに卵と砂糖を入れ、湯せんにあて、人肌程度まで温めます。湯煎からはずし、全体的に白っぽくもったりとするまで泡立てます。その後、1分ほど混ぜ、キメを整えます。
    ホワイトフォンダンショコラ
  8. 溶かしたチョコとバターを入れ、ゴムベラで混ぜます。
  9. 7~8割まざったところで、ふるっておいた薄力粉を再びふるいながら入れます。
  10. ゴムベラでツヤがでるまで切り混ぜします。
    ※粉っぽさが出る場合は、ヘラで少しだけクルクルと混ぜるといいですよ。
    ホワイトフォンダン
  11. カップまたはココットの1/3まで生地を入れたら、作っておいたホワイトガナッシュをスプーンですくって真ん中に入れます。
    ホワイトフォンダン
  12. 再びカップまたはココットの7分目ほどまで生地を入れます。
  13. 170℃に予熱したオーブンで9分ほど焼きます。
  14. 粉糖をふって、熱いうちにお好みでラズベリーソースをかけて!
    *冷えてしまったら、電子レンジ(500W)で20秒ほど加熱してから食べると再びチョコがとろけます。
    *お皿にのせて仕上げる時はココットで、持ち運びしたい場合はカップで焼くといいですよ。
  15. 完成です(*^^*)

出典;cotta JUNA

濃厚・抹茶のフォンダンショコラ

抹茶フォンダン
■材料(ココット4個分)
ホワイトチョコ:40g
無塩バター:40g
砂糖:40g
卵:1個
薄力粉:20g
抹茶:8g

<デコレーション>
粉糖

■作り方

  1. 耐熱容器に細かく割ったホワイトチョコレートと無塩バターを入れてラップをし、レンジで(600w)1分強加熱して溶かします。
  2. ボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくもったりするまですり混ぜます。
    *すくったときに少しあとが残るくらいまで。
  3. 溶けたチョコとバターを入れて、ゴムベラで混ぜます。
  4. 薄力粉と抹茶をふるい入れ、手早く切るように混ぜます。
  5. ココットに流し入れ、180℃に予熱しておいたオーブンで8分~10分焼きます。
    *焼きすぎると、完全に焼けてしまって中からチョコが溶け出さなくなります。
  6. 焼き上がったら、お好みで粉糖をかけてください。
    *あたため直すときはレンジ(600w)で10秒くらい。コレもやりすぎると、完全に焼けてしまいます…
  7. 完成です(*^^*)

出典;クックパッド MIUMIU

フォンダンショコラのにゃんこ

フォンダンにゃんこ
■材料(6cm径の半丸型・6個分)
【クッキー】
無塩バター:20g
粉糖:10g
卵:5g
薄力粉:30g
ココア:5g

【フォンダンショコラ】
スイートチョコ:40g
ミルクチョコ:40g
無塩バター:60g
卵:2個
砂糖:20g
薄力粉:15g
ココア:10g

<デコレーション>
チョコペン(ホワイト)
粉糖

■作り方

    【クッキー生地】
    *薄力粉とココアを合わせてふるっておきます。
    *バター、卵は室温に戻しておくきます。

  1. ボウルにバターを入れて、クリーム状になるまで混ぜたら、粉糖を加えてよく混ぜ合わせます。
  2. 卵を加え混ぜ合わせ、ふるった粉類を加えて粉がなくなるまで混ぜます。
    クッキー生地
  3. 使用するのは、1/3程度なので、3等分にしラップに包み、冷蔵庫で寝かします。
    *前日に作っておくか前もって作り、冷凍保存しておくと楽です。
    クッキー生地
  4. 使う分量のクッキー生地を出し、めん棒で3mmくらいに伸ばして型抜きするか、挿しやすい形にカットします。170℃に予熱したオーブンで12分程度焼きます。
    クッキー生地
  5. 【フォンダンショコラ】
    *薄力粉とココアを合わせふるっておきます。
    *卵とバターを室温にもどしておきます。

  6. ボウルにチョコとバターを入れて湯せんにかけ、全体が溶けたら湯せんからはずします。
  7. 砂糖、溶いた卵を順に加え混ぜ合わせます。
    にゃんこフォンダン
  8. 粉類をふるい入り、ゆっくり混ぜ合わせます。
  9. シリコン製の半丸型に生地を流し入れ、170℃に予熱したオーブンで8〜10分焼きます。
    *表面が膨らんで、指で触って生地がつかなければOK!
  10. 粗熱が取れたら、型をひっくり返して生地を出します。
    にゃんこフォンダン
  11. クッキーの耳を挿し、チョコペンで顔を描き、トッピング用の粉糖をふるいます。
    *プレゼントする時は、蓋つきのプリンカップを逆さまにして利用すると便利ですよ。
    にゃんこフォンダン
  12. 完成です(*^^*)

出典;cotta さおり

フォンダンショコラ
いかがでしたか?

フォンダンショコラはガナッシュを別で作っていない場合、
焼きすぎると完全に焼けてしまいチョコが溶け出さなくなって、ガトーショコラのようになってしまうので注意!

うまくとろ〜と溶け出すフォンダンショコラに仕上げましょう。

今年はちょっと頑張ってみませんか?(*^^*)

美容カウンセラー恵梨
1974年生まれ
東京女子医科大学卒業
都内某有名クリニックで管理主任を務め
美容カウンセラーとして独立。
現在は美容メディアや地方講演など多方面で活躍中。